« エンドレスな不安 | トップページ | ブックカバーコレクション »

2009年12月 2日 (水)

書くきっかけ

カム同人の田中です。UPが遅れましてすみません。

小説を書くとき、まずテーマありきという方も多いでしょうが、私の場合はひょんな事柄がきっかけになることが多いです。

「雲が早く流れる感じのザワザワ感!さすが台風前夜だなー」と電車から空を見て書き始めたのが「台風前夜」-カム2号掲載-です。

仕事が忙しく、白目が赤く内出血した時、「えい、ネタにしてやれー」と半ば開き直って、仕事でイライラする主人公を描いた「赤目女の涙」もあります。

頭を打って記憶障害になった体験から、「頭を打った女」-カム4号掲載-を書いたことも。「自分の体験まんまやん」と突っ込みされそうです。

最近では、親戚の遺品をゴミ箱に捨てた時、ゴトンと響いた音が、変な違和感があった為、「何だかモヤモヤする。これを書いてみよう」と、「残されたもの」を書きました。初稿はまだまだなので、これから加筆訂正予定。

なんだか連ねると、短絡的な感も・・・。

次作はどんなきっかけで書くことになるのでしょうか。自分でも楽しみたいと思います。

|

« エンドレスな不安 | トップページ | ブックカバーコレクション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1109539/32459306

この記事へのトラックバック一覧です: 書くきっかけ:

« エンドレスな不安 | トップページ | ブックカバーコレクション »