« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

カム7号入稿!

カム同人の田中です。

『カム』7号が入稿しました!
12月上旬には印刷が上がる予定です。
今回の表紙もご期待ください!もちろん中身の小説も!
テーマも書き方も異なる6作品が揃いました。

さて先日の土曜日、
編集の芦原さん宅にお邪魔し最終校正をメンバーで行いました。
と、言いながら、目的の半分以上は大和路めぐりとおいしいもの。
駅到着後、ただちに三輪そうめん名店でのお昼ごはんです。

にゅうめんと柿の葉寿司のなんておいしいこと!
深みのあるお出汁が体に染み入ります。

校正作業後は、大神神社を解説付きで参拝しました。
清々しい場で気分もスッキリしたところで、次はお茶屋さんで一休み。ついワンカップを熱燗でいただいてしまいました。
つまみは手作りこんにゃく田楽。これまた美味!

その後も地元の小料理屋で里芋の煮物・焼きはまぐり・にら炒め・湯豆腐などを満喫。
すっかりお腹も大満足で帰宅した次第です。

画像は大和平野と夕日、冬の匂いを感じる一日でした。

101127_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

執筆スタイル

カム同人の芦原です。

『カム』7号は、今月末に入稿予定です。

年内には皆様にお届けできるよう、鋭意努力いたします。

今回の執筆者は、うえのそら初、伊村恭子、あぶらみ、築島祥子、朝比奈昭、大西智子の6名です。

外部合評会は、211日(祝)115500 難波市民学習センター 第3研修室にて行います。連休の初日ですが、皆様の御講評をいただきたい(2次会で酒を酌み交わしたい)と思っておりますので、お越しいただければ幸いです。

***

文芸同人誌のブログなので、執筆にまつわることなど。

私の場合、まずは大きめの紙にネタ出しをするところから始めます。地図や図式のようなものを書きなぐり、案がまとまったら、ハガキ大のカードに情報を書き出します。

1場面につき1枚を使用し、時・場所・登場人物・伏線や読者に伝えるべき情報・入れたい台詞などを書きます。とりあえず決まっている範囲で書き終えたら、順番を並べ替えて、構成を確認します。

これは、大塚英志先生の『キャラクター小説の作り方』という本に載っていた方法で、長編のエンタメを書くときには、とても便利です。

ここまで作業を終えたら、実際に文字に落としていきます。

私の場合は、主に通勤電車で書きます。他に逃げ場がなく、自分の内にこもるしかない、という状況が執筆に適しているようです。

狭いスペースに立ったままなので、底が分厚いリングノートでないと、まともに書けません。ここ5年以上ずっと、エトランジェ ディ コスタリカのB6リングノートを愛用しています。表紙の色がきれいなので、心も弾みます。

ペンは、Dr.グリップの4色ボールペン+シャープペン。軸が適度に太いので、指が疲れにくいのです。

私はあまりこだわりを持たない人間ですが、ノートとペンは固執しています。

ノートに書いた文字を、帰宅してからパソコンのWordに書き写します。

長時間作業をすると手がだるくなるので、今年の初め、自分で自分に誕生日プレゼントをと、人間工学に基づいたデザインのキーボードを購入しました(ちなみにお値段は、密林で4,379円)。

パームレストに手を乗せていると、長時間打ち続けても疲れない!

これは本当にいい買い物をしました。もう前のキーボードには戻れません。お薦めです。

皆様の執筆スタイルや、愛用の道具など、聞かせていただきたいな、と思います。

101121_002701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

コーヒーの香り

こんにちわ、カム同人のあぶらみです。

ぼくは近くの喫茶店によく行きます。
生意気にも中学生の頃から行っているので15年以上になります。
コーヒーがただ好きだからというだけではないのです。
雰囲気が何とも心地よいから通ってしまうのです。
ジャズなんかが薄くかかっていて、常連さんも一人の人が多く会話のノイズがほとんどない。
だから、読書するには最適な場所と言えます。
そんな時はいつも読まないジャンルの本でもスイスイ読めてしまいます。

創作にふけるのにもちょうどいい。
考えに煮詰まれば香ばしい匂いのコーヒーがすぐ手元にある。
パキパキと新しい話が生まれそうなものだが上手くいかないのは自分の実力のせいなんだろうか…。

環境って、やっぱり大事だなぁ~とコーヒーを飲みながら思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »